SAC機能の開発及び新規トークンの発行について

本日はこれまで私たちを支えてくださった皆様に重要なお知らせがございます。

昨年より当Wowooプロジェクトが発足し、これまで順調にスタートアップながらも進んできました中で、当初よりホワイトペーパーにて掲げておりました、Wowoo Platformサービス中のコア技術となる「SAC機能」というものがございます。

ブロックチェーン技術を用いた本当にフェアで新時代の「信用」の取引を実現するための特別決議機能やコベナンツコントロール機能などを司るサービスであり、複雑なスマートコントラクト生成のプロセスを誰でも簡単に行えるような非常に革命的な技術の開発を目指しております。

当サービスにつきましては、ネットワーク速度やコミュニティ増加率等を鑑みてNEOベースに開発を移行して以来、開発の可能性を模索して参りましたがどうしてもNEOプラットフォームでは現時点で実現不可能であるという結論にいたり、今後米国やマレーシア政府関連のプロジェクトを行っていくうえでも、弊社のメインネットブロックチェーン(来年リリース予定)が実装されるまでの間に別のブロックチェーンネットワーク上に構築が必要になったことから、現在唯一のオプションであるイーサリアムプラットフォームを用いて開発をすることを決めましたことを報告させていただきます。

これに伴い、ERC20基準の新たなトークンを発行させていただきます。

既存のWWBはWowoo Ecosystemにおける様々なプロジェクトトークンのエアドロップをもらえる仕組みや、感謝の気持ちを交換するといった利用法が代表するように、どちらかといえばユーザーサイドに寄り添ったトークン機能を果たします一方で、今回新規発行するトークンは主にプロジェクト側にメリットをもたらすトークンとして流通すると考えられます。

また、昨今の不安定な市況においてICOトークンの真価が問われている中、弊社も近い将来訪れるであろう新たなブロックチェーン時代の幕開けの時を目指して必ずや感謝されるサービスの開発を第一優先として行っております。

これまで弊社のプロジェクトを信じて、応援してくださった既存のWWB保有者には年内を目標に保有量に対して新規トークンの配布を行います。現在まだクロスチェーンの技術が確立されておりませんため、異なるブロックチェーン間のエアドロップは自動化できませんが、特設ページ等を通じて行っていく予定ですので今後のアップデートにご期待ください。

 

今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い致します。

Wowoo Team

【トークン仕様】

トークン名:Wowbit Classic (WWBC) (仮称)

トークンタイプ:ERC20 Standard

発行枚数:3,333,333,333

※これらは変更になる場合がございます。ご了承ください。

 

今後のアップデートに関しましては、公式テレグラム、ツイッター、ウェブサイトにて詳細をご確認ください。

テレグラム: https://t.me/wowooofficial

ツイッター: https://twitter.com/WowooHQ

Wowooウェブサイト: https://wowoonet.com/