Wowbit Classic (WCC)発行完了について

まず初めに、Wowbit ClassicのトークンシンボルはWCCに決定いたしました。そして、Wowbit Classic(WCC)トークンの発行が無事に完了したことを報告します。

WCCは、来年に計画されているWowooプラットフォーム内のスマートアクティブコントロール(SAC)の利用料として使用されるユーティリティトークンになります。

SACは私達のプロジェクトに置いて重要な役割をもつサービスであり、トークンの生成と権利の管理、および制御を可能にすることによって、権利の生成および失効、権利の再生、経済的権利、トークン焼却、エスクローなど、その他様々な固有価値を創造できる予定です。SACはシンプルかつ簡単でありながら、トークンのスマートコントラクトを形作る強い機能性を持っています。ホワイトペーパー に記述された通り、トークン経済を成す通貨準備金、保管、価値管理やくじ等といった様々なニーズに対してSACが技術的知識を必要とせずに、これらの契約を作り変える素晴らしいものになると信じています。

WCCは予め決めていなかった追加要素なので、私達は一切のトークンセールを行いませんがWowbit(WWB)トークンホルダーに無料で新しいWCCトークンが与えられますので誰もが刺激的な発想をもち、新しいトークンを作ってより良い世界を変えることを願っています。

[トークン説明]

トークン名: Wowbit Classic

トークンシンボル: WCC

トークン供給: 3,333,333,333

トークン推定価格: TBA

トークン契約アドレス: 0xe19937b53da7275bc5d6ca679f19fd88a549d163

年が明けてから、WWBホルダーがWCCトークンを受け取る為の登録を行う特別キャンペーンを発表いたします。

WWBトークンを所有しているだけではWCCトークンが自動的に付加されませんのでご了承ください。

WWBはNEP-5(NEO)基準トークンであり、WCCはERC-20(Ethereum)基準トークンとなります。現在、クロスチェーン配布システムはなく、ユーザーが特別なステップを踏んでキャンペーンに参加しなければなりません。キャンペーンは限定期間での開催予定であり、ユーザーからの要求には、いかなる場合においても一切の責任や対応を負いかねます。

また、私達は今後のプロジェクトオーナーのSACシステム利用に向けてトークンの流動性拡大のため、WCCトークン上場を目指し、クリプト業界の重鎮が主導する新興取引所など含め、複数の取引所と協議しております。

さらには、WWBの上場先として、中国の世界的に有名な企業が出資している取引所や中国を始めとするアジア圏で高い影響力を持つ取引所と合意に向け、協議を進めております。

尚、詳細情報は追って報告いたします。

今後のアップデートに関しましては、Wowoo公式テレグラム、ツイッター、ウェブサイト、ブログにて詳細をご確認ください。

テレグラム: https://t.me/wowooofficial

ツイッター: https://twitter.com/WowooHQ

Wowooウェブサイト: https://wowoonet.com/