WCCトークンの上場決定について

本日は兼ねてよりお知らせさせていただいているWowbit Classic(WCC)トークンについて進捗をお知らせさせていただきます。

Wowbit Classicトークンは既存Wowbit(WWB)トークンとは別物で、今後Wowooで提供するSmart Active Control(SAC)システムの利用手数料として用いられるユーティリティトークンとなります。

Ethereumプロトコルが提唱したスマートコントラクトの概念や技術は非常に汎用性が高く今後様々な分野で活用されることが期待されております。しかし、専門言語を駆使しないと導入することができないという点で一般大衆に広まるのはこのペースではまだまだ遠い将来になることでしょう。AndroidやiPhoneなどの近年爆発的に広まったスマートフォンは、誰もがシステマティックなことを理解しなくても直観的に操作ができ、便利で画期的でした。我々はスマートコントラクトについても同じようなブレイクスルーが必要だと考えており、誰もが簡単にスマートコントラクトを開発できるツールを現在構築しているのがSACです。

現在弊社が関係するプロジェクトの多くにおいては、やはりスマートコントラクトという機能は非常に重要視されており、Ethereumプロトコルでは十分でないスケールの要件定義も発生しておりますが、それらに耐えうるWowooのオリジナルブロックチェーンが開発できるまではEthereumプロトコルのスマートコントラクトでなるべく簡単に操作ができる機能を今後プロジェクトに提供していく予定です。

従いましては、こうしたプロジェクトオーナーやスマートコントラクトを応用したい企業に向けてSACシステムを営業していくと共に、付随してWowbit Classic(WCC)の流通経済の拡大と価値創造にも力をいれて展開していく所存です。

そこで、2018年を締めくくるニュースといたしまして、Wowbit Classic(WCC)トークンの上場が正式に決定致しましたことをお知らせ致します。

中国圏で有力な影響力とパートナーシップを持ち、今後が期待される新興取引所においてブロックチェーン開発が世界で最も進んでいる中華圏へのアプローチを最優先に行い、これまでにWowooを応援してくださっている皆様にも今後メリットを還元できるよう努めて参ります。

詳しい上場の詳細は年明け以降随時公開して参りますので乞うご期待ください。

WWB保有者へのエアドロップキャンペーンにつきましても来年以降随時情報公開して参ります。

今後のアップデートに関しましては、Wowoo公式テレグラム、ツイッター、ウェブサイト、ブログにて詳細をご確認ください。

テレグラム: https://t.me/wowooofficial

ツイッター: https://twitter.com/WowooHQ

Wowooウェブサイト: https://wowoonet.com/