リバティエコシステムが電子投票システムの実証実験にBCvoteの使用を決定

リバティエコシステム(LES)は、OKWAVEの子会社であるOKfincのブロックチエーン技術開発を行うOK BLOCKCHAIN CENTRE(OBC)が開発したブロックチェーン技術をベースとした電子投票システム「BCvote」を用いて疑似投票選挙の実証実験を実施することを決定いたしました。

LESは、米国保守団体(ACU)およびアジアパシフィック保守団体(APCU)の協力体制のもと、世界各国の保守政治家のマニフェストの実行状況を一般有権者および学生が評価するための疑似投票選挙にBCvoteを用いて実証実験の実施を予定しております。

BCvoteとはOKfincのブロックチェーン技術開発プロジェクトの「Thor’s Hammer」をベースにOBCが本年3月に開発した電子投票システムです。イーサリアム・プラットフォーム上に構築され、高度な分散処理により、投票内容の追跡や改ざんへのリスクヘッジが可能であり、スマートコントラクト機能によって、有権者が正しく投票権を有しているかの判定や、不正行為や二重投票せずに投票を実行するまでのプロセスを実現しています。

弊社は、透過性が高い政治業界を目指すLESを引き続き支援し、より良い社会の構築に貢献できるよう努めてまいります。

今後のアップデートに関しましては、Wowoo公式テレグラム、ツイッター、ウェブサイト、ブログにて詳細をご確認ください。

テレグラム: https://t.me/wowooofficial

ツイッター: https://twitter.com/WowooHQ

Wowooウェブサイト: https://wowoonet.com